ちゅらトゥースホワイトニング 効果

「ちゅらトゥースホワイトニング」の有効成分を解説!白くする以外の効果もあり!

手軽に自宅でホワイトニングができる「ちゅらトゥースホワイトニング」が、今話題になっています。

 

白く美しい歯に変われるのなら、すぐにでも始めたいと思われるでしょう。

 

歯科でホワイトニングを受けるのは高すぎて実現できないという方でも、この商品なら手軽で経済的に行えます。

 

  • どんな作用で歯が白くなるのか?
  • どんな有効成分が入っているのか?
  • 効果は、歯の白さだけなの?

 

使い始める前には素朴な疑問が様々に浮かんでくるものですね。気になる疑問に分かりやすくお答えしていきます。

 

「ちゅらトゥースホワイトニング」の成分や効果

  • 4つの有効成分を徹底解説!
  • それぞれの成分の作用とは?
  • 白く美しい歯になる効果はどれくらいから?
  • 効果は、虫歯や歯周病対策、口臭対策も!

 

ホワイトニングを目的とした有効成分と作用

「ちゅらトゥースホワイトニング」が黄ばみを除去してきれいな白い歯に導くのに役立つ有効成分が4つ含まれています。

 

成分の作用を見て行くと、白い歯になるメカニズムも伝わって来ます。

 

PAA(ポリアスパラギン酸)

PAAは、歯に付着したステインや黄ばみを除去するために作用します。

 

アミノ酸高分子と呼ばれるものが、いつもの歯磨きでは落とせない汚れまで浮かせます。

 

浮かせることによって、きれいに除去することができるようになります。そのため、継続して使用することで白さをより感じさせるようにできます。

 

リンゴ酸

リンゴ酸は、PAAによって浮かせた汚れをつきにくくする作用があります。

 

ステインを付着させない作用があるので、いつも美しい歯を保てるようになります。

 

ビタミン C

ビタミンCは、かんきつ類や野菜にも含まれている人間にとって欠かせない栄養素です。

 

そのため、歯や歯茎の健康にも大いに関係しています。ビタミンC も歯についた汚れを除去する作用もあります。

 

歯茎の健やかさにも影響があるので、口腔内の環境を整えることにも寄与します。

 

GTO

GTOは、ウーロン茶抽出物とホップエキスが配合されている新成分です。

 

虫歯の元凶となる不溶性多糖類合成酵素を強力に阻害することができるので、むし歯のリスクを減らすこともできます。

 

ホワイトニング以外の歯への効果は?

歯磨きを選ぶとき、虫歯や歯周病予防、口臭予防、安全な成分かどうかなど気になる点もいろいろと出てきますね。

 

「ちゅらトゥースホワイトニング」は、ホワイトニングを目指せる商品ですが、実際に、始めるときに歯の健康を保つための効果もあるのかと疑問が浮かんで来る方も多いでしょう。

 

ホワイトニング以外の歯を健やかに保つ効果ももちろんあります。

 

製品に記載されている効果は?

「ちゅらトゥースホワイトニング」の箱に、効能・効果が以下のように記載されています。

 

  • 口臭の防止
  • 歯周炎(歯槽膿漏)の予防
  • 歯肉(齦)炎の予防
  • むし歯を防ぐ
  • 歯を白くする
  • 口中を浄化する
  • 口中を爽快にする

 

効能・効果をみると、歯の白さだけではなく、歯の健康にも役立つ商品であるというのが良く分かります。

 

「医薬部外品」に認定されている!

「ちゅらトゥースホワイトニング」は、「医薬部外品」に厚生労働省から認定を受けています。

 

これが示すのは、医薬品ほどの強い効果はないにしても、それに準ずる効果があるとされているものだけに認定されているということです。

 

それだけ、安全性の高い品質があるので危険な成分が配合されておらず、信頼感が持てる商品です。

 

その他の成分と効果

アラントイン

アラントインは、歯茎の腫れや炎症を抑えることで歯周病を予防してくれます。

 

歯周病は、若い世代でも意識していないうちに発症しているものですので予防をするためにも役立ちます。

 

シメン-5-オール

シメン-5-オールは、国内の雑菌を減らすことができて口臭の予防に役立ちます。

 

歯の黄ばみももちろんですが、エチケットとして口臭予防は配慮しておきたいものですので、その効果もあり安心して使うことができますよ。

 

キシリトール、メントール、ステビア

キシリトール、メントール、ステビアは、ガムや市販の歯磨き剤でも馴染みの名前ですよね。

 

天然由来で歯に影響を与えずに甘味や爽やかさがあり、使い心地のよさを実現してくれる成分です。

 

ホワイトニングの効果が出るまでの期間は?

実際に、「ちゅらトゥースホワイトニング」のホワイトニングの効果が出るまでの期間は、1ヶ月以上を目安とするのが賢明です。

 

なぜならば、1ヶ月程度でも効果を体感している方もいますが、個人差があり、また、黄ばみの程度にもよるため、それ以降の継続で効果の出方が大きく異なってくるからです。

 

また、「効果がない」と口コミをしている方の多くは、1ヶ月をめどにして使用を止めている方が多いのが現状です。

 

せっかく、自宅でできるホワイトニングとして発売されている商品ですので、ある程度の継続使用を頭に置いておくほうがおすすめです。

 

まとめ

「ちゅらトゥースホワイトニング」の効果は、有用成分があって実現できています。

 

メカニズムが分かることで、白さを取り戻せるこの製品にも、信頼感が湧いてくるのではないでしょうか?

 

また、効果はホワイトニングに特化したものではなく、歯の健康や口臭予防にも効果があるのでトータルで使用できるというのも嬉しいですね。